*本記事は広告を含みます

マックよりコメダが落ち着くことに気づいた日

半年ぶりくらいにコメダ珈琲に来た。

転職してリモートワークになった僕は、しようと思えばいつでもコメダで作業はできる。

でも、なかなかできていなかったのには理由がある。

それは「お金を大切に使うようになったから」

転職して収入が減ったので、コメダに行くよりマックで作業したほうが安上がりなのだ。

コーヒー1杯480円。これならマックで4回は作業ができる。

実際やることに変わりはないし、家からの距離もマックのほうがちょっとだけ近い。

ということで僕は気分転換に作業をするならマックで行うことが多くなった。

コメダの落ち着く度がすごい。

でも今日はなんだか無性にコメダに行きたい気分になった。

個人的な偏見に過ぎないが、コメダには高齢のお客さんが多い(ような気がする)。

そして平日の昼過ぎのマックには学校帰りの学生たちがめちゃくちゃ多い(ような気がする)。

今日久々にコメダに行ってみて、僕はコメダのほうが数倍落ち着くことが分かった

これは僕の年のせいなのだろうか?

平日の午後、学生たちの集団に紛れて作業するのがとてつもなくソワソワしていた僕にとってコメダは救世主となった。

コーヒーは1杯480円かかるけれど、それでもコメダ珈琲を選ぶ価値は僕にはあるような気がした。

ひとりくん
ひとりくん

みなさんは読書や作業をしたいときお気に入りのお店はありますか?

コメダ珈琲
¥3,231 (2023/10/19 20:36時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です