*本記事は広告を含みます

リモートワークは絶滅したの?

僕の職場はいまだにほぼフルリモートワークである。

他人がいるとなかなか集中できない自分にとっては非常にありがたい環境だと今でも思う。

でも、今現在(2023年10月)フルリモートワークの会社って存在しているんだろうか?

リモートワークという文化は絶滅したんじゃなかろうか?と思うことがある。

そして弊社も今日のミーティングで

ついに決まってしまった。

「歓迎会をやりましょう!ひとりくんも来て!」

しかも、僕はあまり関わることのない新事業のメンバーとの顔合わせみたいな歓迎会。

ひとりくん
ひとりくん

僕が行く必要はあるんだろうか…。

非常に疑問だったが代表からのお誘いなので断ることは難しそうで、とりあえず現時点で行く方向になっている。

すでにちょっと憂鬱になってきている。

というかそもそも歓迎会って必要なんだろうか?

コロナ禍でそういった職場の飲み会が減って気が楽になった人も多いんじゃなかったか?

たしかあの頃はそんなツイートもよく見かけていた気がするけど…。

歓迎会って新入社員の方はきっと緊張するし、聞きたくもない上司に気を使ったり、職場での立ち位置を考えてうまく立ち回りを考えたり、色々大変なんじゃないかなと個人的には思う。

その考えは僕の中ではずっと変わらない。

だから、歓迎会はやらなくていいというのが僕の考えなんだけどわかってくれたら嬉しい。

そんな今日、思ったことがもうひとつ。

世間からリモートワークの感覚ってまた無くなってきてませんか?

朝ラジオを聞いていて、「対面の仕事orリモートワークどちらが良い?」みたいなテーマだったんですが、

驚くほど「対面派」の意見が多くて驚きました。

リモートって僕みたいな内向型の人にとっては非常に働きやすい環境なので、これからもずっと残り続けてほしい働き方です。

けれど世間の様子は今再び「対面で接することの良さ」みたいなところに流れていっているんですかね?

もちろん僕も気心知れた人とは対面で関われる方が楽しいことも多いです。

でも、仕事であれば極力「人と関わりたくない」。

これは今でも全く変わっていません。

僕のような考え方の人も一定数いるように思うので、コロナ禍で学んだ「リモートの良さ」はこれからもうまく取り入れて行ってほしいなと切に願っています。

Japonisme(ジャポニスム)
¥3,200 (2023/10/23 21:44時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です