ストレスがたまってきたサイン5選~ストレスとうまく付き合おう~

どうも。ひとりくん(@hitori_kun_blog)です。

ストレスを無くすことは不可能

まず、大事なことを言います。

ストレスを無くすことは不可能です。

残念ですが、人間はどんな状況にいたとしても
なんらかのストレスを感じてしまうのです。

では、どうすればいいのか?

ストレスとうまく付き合っていくしかない。

ストレスを感じるのならば、
そのストレスとうまく付き合っていくしかないのだと
僕は思います。

ストレスとうまく付き合うための第一歩が

ストレスのサインに気付くこと

なのかなと思っています。

今回は僕が「ストレスがたまってるなぁと」気付くサインを
いくつか紹介したいと思います。

ひとりくん
ひとりくん

自分のストレスに気付いてあげることから
はじめましょう。

ストレスがたまっているサイン

1.ひとりになりたい時

これは2通りの人がいるように思います。

  • ひとりになりたくなる
  • 誰かといたくなる

僕はストレスがたまってくると
ひとりになりたくなります。

これは僕が普段は4人家族の父親だからというのも関係していると思います。
子育て中は”ひとりの時間”を確保することがかなり難しいです。

特に休職中の身なので、
家にいるなら子育てするのが当たり前だと
自分に言い聞かせている節があります。

多分そんなことはなくて、
僕も妻も「疲れたら休む」
のが大切なのだと思うのですが、

僕が休むと妻にさらに負担をかけてしまうなという気持ち
が湧いてきて、なかなか「ひとりになりたい」を言うのにも
勇気がいります。

でもここで我慢していると、
ストレスがさらにたまってきてしまうので
「ひとりになりたい時」は
なるべく言うようになってきました。

ひとりくん
ひとりくん

後ろめたさは感じますが。

ひとりになることで、
僕は自分と向き合います。

散歩をしながら、考え事をしたり
ノートに思うままに書きなぐったり
ブログを書いて思考の整理をしたりします。

自分と向き合えると、

  • 今自分は何が不安なのか?
  • 何にストレスを感じているのか?
  • どう考えれば、このストレスとうまく付き合っていけるのか?

といったことがだんだん整理されてきて、
イライラが少しずつ消えていきます。

ひとりくん
ひとりくん

時には、ひとりになって
自分と向き合おう。

2.お金を消費したくなっている時

僕は休職直前の仕事に何とか行っていたころ、

お金の浪費がかなり激しくなっていました。

ストレスが大きければ大きいほど、
使う金額の増えて行き、
「1か月のクレジットの引き落としが給料2か月分」
になるという事態に陥ったこともあります。

ひとりくん
ひとりくん

そんな自分が大嫌いなんだけど、
やめられない…みたいな状態でした。

休職して、ストレスが減ることで
お金を使うという行為も段々と減ってきました。

ストレスのたまり具合とお金の浪費は関係あるように思います。

3.過食になっている時

ストレスがたまってくると、拒食になる
という症状があらわれる方も多いと思いますが、
僕の場合は逆で、

過食になります。

仕事に行っていた時は、
「1日5食+おやつ」みたいな生活がデフォルトでした。

体重は増え続け、どんどん太っていく自分に
どんどん自信を無くしていく
という状態でした。

休職して、ストレスが減ったことで
過食は見事になくなり
体重も減り続けています。

ひとりくん
ひとりくん

食べ過ぎは、ストレスのサインかも?

4.好きなことに集中できない時

ストレスをため込みすぎると
好きな読書や料理ができなくなります。

例えば

読書をしている時は、活字を目で追いかけているけど、
頭の中は仕事のことを考えていて内容が全く入ってこない

料理に関しては、
段取りを考えたり、献立を考えたりすること自体がおっくうで、
なんとか作り始めても失敗させてしまい、落ち込む。

何かに没頭することができず、
頭の中に常に”仕事のこと”が渦巻いている
ような状態
でした。

これでは休みの日も
うまく休めず、
ストレスはたまる一方でした。

5.何も決められない時

何も決められなくなるときは、
かなりストレスがたまっているかもしれません。

僕が休職に入りたての頃は
日常生活においていろいろなことが決められなくなりました。

  • 着る服を決める
  • 何を食べるかを決める
  • どこへ行くかを決める

何も決められないまま
時間だけがどんどん過ぎていき、
そんな風に過ぎていく時間が
とても無駄な時間に思えて、
自分が嫌になりました。

この状態はかなりストレスがたまってきている状態だと思います。

無理せず「何もしない日」と決めて、
ひたすら自分にエネルギーをチャージしましょう。

6.どんないい言葉も”きれいごと”にしか聞こえない時


同じ言葉でも
その時のメンタルの状態によって
受け取り方は全く変わります。

ストレスがたまっている時の僕は
SNSで見かける”いい言葉”が
ただの”きれいごと”にしか聞こえなくなります。

これがストレスのサインだと感じるようになってからは
「今、ストレスがたまっているんだな」
と自分を受け入れられるように
少しずつなってきました。

まとめ

今回は僕が
「ストレスがたまってきたなと感じるサイン」について紹介してきました。

まとめると

  • ひとりになりたい時
  • お金を浪費したくなっている時
  • 過食になっている時
  • 好きなことに集中できない時
  • 何も決められない時
  • どんないい言葉も”きれいごと”にしか聞こえない時

といった感じでした。

ストレスとうまく付き合っていくために、
まずは自分のストレスサインに気付くこと
からはじめてみませんか?

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。