休職中の1日のすごし方~2か月目~

どうも。ひとりくん(@hitori_kun_blog)です。

「休職中ってみんなどんな風に過ごしてるの?」

ふと思いました。

ということで、今回は僕の一日のすごし方を

記録しておきます。何かの参考になれば、幸いです。

ひとりくん
ひとりくん

ちなみにパートナーと二人の息子(夏休み中)と暮らしています。

朝は早起きに限る。

僕の1日は5:30頃からはじまります。

早起きをする理由はたった一つ。

「ひとりの時間を確保するため」です。

現在の悩みのひとつは

「ひとりの時間」が全然ないこと。

そこで、僕はなんとか時間を生み出すために、

早起きを心掛けるようになりました。

朝、早起きをした後は、

・朝さんぽ

・庭いじり(草取り・整地)

・ウッドデッキで、朝日を浴びながら読書

・Oculus Go(VRゴーグル)を使って、映画館気分で映画鑑賞

・最近ハマっている『ハイキュー!!』を読む

・Twitterに朝のつぶやきを発信

こんなことを、その日の気分に合わせてやっています。

そして、1時間ほどすると…

息子が起きてきます。

ここからは息子が寝るまでは、

「ひとりの時間」はありません。

ひとりくん
ひとりくん

夏休みなんだから、もっとゆっくり寝てていいんだぜ…息子…。

日中は「子どもとの時間」

日中は基本「子どもとすごす時間」です。

こう書くと、なんだか穏やかで、いい時間に思えますが、

正直に言ってしまえば、

いいことばかりじゃないのが子育てです。

それを、休職したことで痛感しております。

ひとりくん
ひとりくん

世の中の子育て中のパパママさん、ほんとにすごいです。

・朝ごはんを食べたら、こぼしまくって机や床は汚れ放題。

・食事中にもかかわらず、急に遊びたくなって立ち歩いてしまう息子に注意する。

・注意すると、大泣きする息子。

・朝ごはんが終わった瞬間に、「お菓子は?」と言い出す息子。

書いていたらキリがありませんね。

現在、夏休み真っただ中の息子くんは、

毎日家にいるので、できるだけ関わっていこうと思いつつも、

時折、イライラしてしまう…という感じです。

ひとりくん
ひとりくん

ごめんね。やさしくするね。息子。

そうやって子どもの世話をしながら、

家事をできる範囲でやっています。

・掃除

・コーヒータイム

・昼食

・子どもと遊ぶ

・庭いじり

・夕食

本当は日中にジムでのジョギングやカフェでの作業をしたいのですが、

息子が

「お父さん行っちゃうの?淋しいよ~~~~。」

と言ってめちゃくちゃ淋しそうにするので、

こちらもそのしぐさに負けて、なかなか出られません。笑


夜は楽しみな「ひとりの時間」

子どもたちは21時頃には寝ます。

ここからが楽しみな「ひとりの時間」。

一日の疲れを癒します。

まずは、瞑想の時間。

自分の心に素直になる時間です。

静かな空間でひとり静かに目を閉じ、

思い浮かんでくる感情をひたすら書いていきます。

そして、一つ一つを一旦許してあげる。

そうすることで、少しだけ気持ちが楽になるんです。

瞑想タイムが終われば、その日の気分で過ごします。

・読書

・ゲームをする

・映画を観る

・Twitterに投稿

22時すぎると眠たくなってくるので、就寝します。

夜寝られないなどの症状は全くなく、ぐっすり眠れています。

休職2か月目を振り返って

ここ最近の様子を振り返ってみて、

休職していることに対する罪悪感が少し和らいできました。

その要因は、

・転職の方向に目が向きはじめたこと

・家族がそれを見守ってくれていること

・Twitterで同じような境遇の方たちとつながれたこと

と個人的に思っています。


逆に、心が落ち込むことは

・職場とのやりとり(休職期間の延長etc…)

・退職の際の手続きなどを考えること

・実家の両親になかなか休職について言えないこと

・ひとりの時間がなかなか取れないこと

です。

仕事に目を向けなければ、比較的元気で、

やりたいこともたくさんあります。

時々、自分は甘えているだけなんじゃないか

と思えてくることも正直ありますが、

今は、

自分の心に素直に。やさしく。

生きていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。