理想の一日を妄想してみるトレーニングはメンタルに良い影響を与えてくれる

どうも。ひとりくん(@hitori_kun_blog)です。

理想の一日を妄想してみるトレーニングはメンタルに良い影響を与えてくれる

ということについて書いてみたいと思います。

この記事を書いた人

ひとりくん

2018年に適応障害になり休職(1年)
その後復職し2年間勤めるも、
2021年に再発し、休職の後、退職。
2022年4月よりIT関連会社に転職。

現在も治療を続けながら、
細々と働いています。

内向型でひとりの時間が大好き。

理想を無意識に考えないようになっていませんか?

突然ですが、今お金も時間もあったなら、あなたは何がしたいですか?

何を馬鹿げたことを聞くんだとお思いかと思いますが、「自分はこんなことがしたいんだ」って最近考えましたか?

ひとりくん
ひとりくん

理想なんて考えただけ時間の無駄だよ…どうせ叶わないし

と諦めていつからか考えること自体を辞めてしまったひとがたくさんいるんじゃないでしょうか?

僕は最近ふとそんなことを思いました。

そこでたまには「理想の一日を考えてみるのも面白いかもしれない」と思い、「今の僕はどんなことがしたいのか?」ということと向き合ってみることにしました。

僕は13000円で究極に幸せな一日を送れることがわかった

そこで、ひたすら自分が最高に楽しいと思える1日のスケジュールを妄想で立てました。笑

するとこんな感じのスケジュールが立ちました。

朝風呂・サウナ

コンビニでジャンクな朝ごはん

映画館で映画鑑賞

昼食は回転寿司

本屋めぐり

カフェで読書やブログ

夕食は家族で焼肉

書いてみて思ったのは、

ひとりくん
ひとりくん

案外こんなもんで究極に幸せ感じれるのか自分は。

でした。

だってこのスケジュールなら¥13000で叶えられちゃうんですよ。

書き出してみたことで、やりたいこととそれにかかる金額がわかったことで、「意外とできそう」と思えたのです。

そして、できそうだからなんだかワクワクしてきました。

ひとりくん
ひとりくん

そのうちこの一日を試してみようと思っています。

理想の一日のためにがんばろうと思えた

ひとりくん
ひとりくん

ワクワクしたら、不思議とがんばろうという気持ちになれました。

このように自分の「最高に楽しい状態」を思い描いたことで、「もう少しがんばってみようかな。」と思えました。

頑張りすぎることはよくありませんが、自分が「頑張りたい」と思ったことに対しては自然と頑張れる気がするので、

今回のように「ワクワクする未来を思い描くこと」は意外とメンタルに良い影響があったように思います。

ひとりくん
ひとりくん

考えるだけならタダですしね。

理想の一日を妄想してみるのもたまにはいいかも。

今回は「理想の一日を妄想してみるトレーニングはメンタルに良い影響を与えてくれる」ということについて書いてみました。

ボクの理想の一日を妄想で計画してみたら、意外と簡単に実現できそうで、ワクワクしたので、ぜひみなさんも一度やってみてはいかがでしょうか?

ひとりくん
ひとりくん

わくわくするトレーニングも時には必要です。

▼他にもメンタルに良い習慣について書いています

メンタルに良いすごし方まとめてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。